NAGAOKA COME 100PPYOU FES 2021

新型コロナウイルス感染症対策
ガイドライン

新型コロナウイルス感染症対策
ガイドラインGUIDELINE

【9/21 20:00 更新】
※随時更新となる可能性がございます。予めご了承下さい。

開催にあたり、新型コロナウイルス感染症拡大予防に努め、ご来場いただくお客様・出演アーティスト・関係スタッフの安全を第一に運営してまいります。
ご来場いただくみなさまへはご協力、ご対応いただく事柄も多くございますので、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

ご来場のみなさまへのお願い

来場者登録のご協力をお願いいたします

来場者登録フォームにて、お客様の個人情報を取得させていただきます。
来場者に感染者が発生した場合、感染経路追跡のため、ご来場者さまの個人情報を、必要に応じて保健所等の公的機関への提供する場合がございます。
予めご了承下さい。

[ 来場者登録フォームURL 準備中] 追ってご案内いたします。
★ご来場前に登録いただき、入場時は回答済画面を提示いただいた上でのご入場となります。

  • ※当日、紙の記入用紙をご用意しておりますが、混雑が予想されますので、できるだけweb 上での入力をお願いいたします。
  • ※入力完了ページをスクリーンショットしていただけますと、ご入場がスムーズです。
  • ※小学生以下のお子様は代表者の入力で問題ございません。

入場時の検温にご協力をお願いいたします

下記に該当されるお客様はご入場いただけません

  • 37.5度以上の発熱(もしくは平熱より1度以上高い発熱)
  • 通常の健康状態と異なる方(咳、全身痛、倦怠感、息苦しさ等)
  • 薬の服用によって上記の症状を抑えられている方
  • 現在、新型コロナウイルス陽性判定を受け、現在医師に自宅待機指示を受けている方
  • 過去7日以内に新型コロナウイルス陽性判定を受けた方と濃厚接触がある方
  • 過去7日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国、地域の在住者と濃厚接触がある方または上記に該当する方が、同居家族や身近な知人にいらっしゃる方

マスクの着用をお願いいたします

2m以上距離が確保でき、発声や会話がない場合は、熱中症予防、酸素補給などの観点から意識的にマスクを外す時間を取っていただくようお心がけをお願いいたします。
会話をする際は、必ずマスクを着用していただき、周りの方へのご配慮をお願いいたします。

十分な間隔の確保をお願いいたします

観覧エリア内スタンディングゾーンでは、目安となるポイント、もしくは仕切りを設置させていただきますので、所定の位置でご覧いただきますようお願いいたします。
なお入場制限を設ける場合もございます。あらかじめご了承ください。
※会場内でお客様同士の密接な状態など感染リスクの高い状況があったと判断した場合、スタッフよりお声がけをさせていただく場合がございます。
ご理解・ご協力をお願いいたします。

声援や合唱など、大声を出す行為はお控えください

公演中は飛沫防止のため、手拍子や拍手など、身体を使ったジェスチャーでお楽しみください。

手洗い・手指消毒にご協力をお願いいたします

会場内の各所に消毒用アルコールを設置いたします。こまめな手洗い・手指消毒にご協力をお願いいたします。

飲食について

スタンディングゾーン内は、飲食禁止です。
シートゾーン、椅子テントゾーン、飲食エリア内は飲食可能です。
飲食時の黙食を徹底し、マスクを外しての会話、食べ歩きはお止めください。
※水分補給目的の飲料に関しては、全エリア可能です。
 
入場時にゴミ袋を配布いたしますので、滞在中のごみは各自管理していただき、 ご自身で集積コンテナへの廃棄お願いいたします。

キッズパークについて

当日は一部のブースに時間制限・人数制限を設けさせていただきます。スタッフの案内で順番に楽しく遊んでください。
各種道具類は、一組ずつのご利用毎に消毒させていただき、親子で安心安全に楽しめる場所をご用意しております。

キャンプエリアについて

受付の際に検温・手指消毒のご協力をお願いいたします。
エリア内での感染予防策等は、キャンプエリア専任スタッフの指示に従っていただきますよう、ご理解・ご協力のほどお願いいたします。

シャトルバスについて

乗車時、手指消毒にご協力をお願いいたします。
車内ではマスクを着用し、会話は控えめにしていただきますようお願いいたします。

医療体制について

救急対応として会場内に救命士が常駐しております。体調が優れないお客様は、お近くのスタッフ、またはインフォメーションまでお申し出ください。
万一、感染者が発生した場合に備え、あらかじめ保健所など保健⾏ 政機関や近隣医療機関と連携し、感染拡大予防を十分に考慮した上で、お客様の健康と安全を確保する策を速やかに講じます。

その他

会場外でも密集や大声での会話を避け、感染症対策にご協力をお願いいたします。
近隣住民の方にご迷惑となる⾏為は絶対におやめ下さい。

  • 新潟県新型コロナお知らせシステム(LINE)の
    ご利用のお願い

    新潟県新型コロナお知らせシステム(LINE)イメージ

    当日会場に掲示されるQR コードを読み取り、利用登録を⾏ってください。
    万が一、施設等を利用された方に感染が判明し、不特定の方への感染のおそれが高いと思われる場合などに、同じ施設等を同じ日時に利用された方々に対して、新潟県から注意喚起のLINE メッセージが送られます。

  • 新型コロナウイルス感染の
    疑いのある来場者への対応

    1.感染の疑いのある来場者を発見
    発熱や咳き込み、倦怠感を訴えるお客様を発見した場合、区分された「新型コロナウイルス感染症専用」の救護室にご案内し、他のお客様とこれ以上の接触を避けるよう対応いたします。
    2.医療スタッフの対応
    会場内に常駐している救命士の判断を仰ぎ、運営責任者・感染予防担当者・医療監修担当者・会場責任者に状況を共有し、対応を協議いた します。
    3.運営責任者から病院に連絡
    医療スタッフの専門的な診療を基に、病院へお客様の症状や状況を連絡し、指示を受け、対応いたします。
    4. 当該来場者の帰宅とその後の対応
    原則、感染の疑い有りと判断されたお客様にはご帰宅いただきます。その後、お客様自身から、自宅近隣の「新型コロナ受診相談センター (帰国者・接触者相談センター)」に各自ご連絡いただきます。

    ※他の来場者の皆様へのご連絡は、保健所の指示のもと行います。

主催者・出演者における感染症対策

  • 出演者、その他全てのスタッフ、関係者に検温と体調チェックを⾏い、衛生管理に努めます。
    発熱や体調不良が確認されたスタッフは、業務には就きません。
  • スタッフは、マスクを着用の上、業務に従事します。
  • 飛沫感染防止のためステージと客席間の距離を4m以上確保します。
  • トイレや飲食スペース、グッズ売り場などの共用スペースは、こまめに消毒を行います。
  • スタッフ・関係者専用エリアにおいても人と人の間隔を十分に確保し、建物内エリアにおいては定期的な換気を行います。
  • 感染症対策内容を各所に共有し、全スタッフ・出演者へ注意喚起を行います。
  • 開催に向けての準備段階及び公演当日に感染拡大の危険性が生じた場合は、公演中止を含めた措置を講じます。