NAGAOKA COME 100PPYOU FES 2020

アーティスト

JUNNA

『機動戦士ガンダム』シリーズ、『新世紀エヴァンゲリオン』と並び、“日本三大ロボットアニメ” の一つに数えられる『マクロス』シリーズ。その最新TVアニメ作品である『マクロスΔ(デルタ)』の劇中歌唱ユニット“ワルキューレ” のエースヴォーカリスト、美曇・ギンヌメールの歌唱を担当。
当時、放送スタートから35年となった歴史ある『マクロス』シリーズにおいて、最年少となる15才でデビュー。
17 年6 月に1st ミニアルバム「Vai ! Ya! Vai!」でソロデビュー。同年11 月にリリースされた1st シングル「Here」はTV アニメ『魔法使いの嫁』のOP主題歌に起用され、発売初日の主要配信サイトで10のコンテンツプロバイダーで1 位を独占。日本レコード協会にゴールドディスク認定される。 kj(Dragon Ash)、グザヴィエ・ボワイエ(Tahiti 80)をはじめ、菅波栄純(THE BACK HORN)、山下穂尊(いきものがかり)、現代詩人の最果タヒらからも楽曲や詞の提供を受ける。5thシングル「海と真珠」は、クエンティン・タランティーノ監督が手掛けた 映画『キル・ビル』のアニメパートを担当し、ロンドン国際広告賞の最高賞金賞を受賞する中澤一登監督によるオリジナルアニメーション『海賊王女』のオープニングテーマに起用。プロデュースは、TV アニメ『鬼滅の刃』の音楽にて日本アカデミー賞音楽賞を受賞した音楽家・梶浦由記が担当。
22年8月〜自身初のホールツアーを開催予定。
公式WEBサイト