NAGAOKA COME 100PPYOU FES 2020

アーティスト

つるの剛士

1975年5月26日生まれ
福岡県北九州市出身 藤沢市在住
「ウルトラマンダイナ」のアスカ隊員役を熱演した後、2008年に“羞恥心”を結成しリーダーとして活躍。一躍時の人として人気を博す一方で、2009年にカバーアルバム「つるのうた」をリリースし35万枚を売上げオリコン1位を記録。続いてセカンドカバーアルバム「つるのおと」では25万枚を売上げ、トータル60万枚のセールスを記録し、以降精力的に音楽活動を続け、
2019年、芸能生活25周年と歌手ソロデビュー10周年を記念した「つるの剛士 ベスト」をリリース。全国7箇所を巡るアニバーサリーライブツアーも実施し。
メディアや歌手活動だけでは無く将棋・釣り・楽器、サーフィン・野菜作りなど趣味も幅広く、好きになったらとことんやらなければ気が済まない多彩な才能の持ち主。二男三女の父親。
公式WEBサイト