COME100 オーディション

追加オーディション決定!

8月31日に受付を締め切らせて頂いたU-19のオーディションですが、選考の結果、残念ながら通過者はいませんでした。
そこで、『COME100オーディション復活戦!』として新たに挑戦者の応募をさせて頂きたいと思います。
急遽の復活戦ということで、参加資格は”新潟在住、出身、新潟で活動をしているアーティスト、年齢制限無し”とさせて頂きます。
また、この追加オーディションの流れを踏まえまして、ファーストジャッジ通過のO-20、10組の中から、新たな楽曲でのパフォーマンス動画審査を経まして、先にファイナルジャッジへの通過者として選出致します。
このO-20アーティストと共にファイナルジャッジに挑戦できるアーティストを“復活戦”にて選出致します。
これが正真正銘の最後のチャンス!
地元から米フェスを盛り上げてくれるアーティスト、さらなる挑戦者をお待ちしております!


COME100オーディション O-20の8組のファイナルジャッジへの通過アーティストはこちら

追加オーディション参加資格

  • ・形態は、シンガーソングライターorヴォーカリストorバンドorユニット
  • ・年齢不問
  • ・新潟県出身、在住、新潟で活動をされているアーティスト
  • ・レーベル、事務所との契約有無不問
  • ・2018年10月5日@長岡アオーレで行われる最終ライブジャッジ、10月6,7日のフェス本番に参加できる方

エントリー方法

  • ・YouTubeへの動画投稿
    (ワンテイクで収録パフォーマンスの姿が映っている動画、ライブ動画)
    ※編集された歌唱、演奏音源と判断された場合は審査対象外となります。
    ※同期、カラオケ音源を流しながらのパフォーマンスは応募可能です。
  • ・上記URLを記載の上、オフィシャルサイトのフォームからのエントリー

応募期間

2018年9月8日~9月22日

グランプリ

10月6日、7日米百俵フェスフェスオープニングアクトパフォーマンス、副賞として米1俵。

応募に関しての注意事項

  • ・同一楽曲での複数応募は不可。
  • ・応募後のオーディション審査状況に関するお問い合わせには一切お答えできません。
  • ・応募に際して頂戴した動画をPR用に使用する可能性があります。
  • ・応募に際して頂戴した個人情報を他の目的で使用したり、第三者に無断提供することは一切ありません
  • ・オーディション、フェス出演にかかる交通費、宿泊費等発生する場合は自己負担していただきます。
  • ・販売されているカラオケ音源を使用する場合は原盤権保有者の許諾が必要。
  • ・応募頂いた動画で公開設定されているものはSNS、番組等、他媒体で使用される可能性があります。

主催・お問い合わせ

主催:米百俵フェス有限責任事業組合
問い合わせ:nagaoka@comefes.net

選考の流れ

<新たな選考の流れ>

2018年9月29日に、追加オーディション通過者を発表。
2018年10月5日@長岡アオーレにて、計10組によるファイナルライブジャッジ
メインステージのオープニングアクトの権利を獲得できる2組を決めます

<オーディションファイナル>

COME100オーディション決勝大会~ファイナルライブジャッジ~
2018年10月5日
会場:アオーレ長岡 西棟1階 市民交流ホールA
17:30OPEN
18:00START
観覧:入場無料
審査員:本間昭光(米フェスキューレーター)、島田昌典(米フェスキューレーター)、山下穂尊(いきものがかり)、北牧裕幸(米フェス有限責任事業組合、総合プロデューサー)、ソニーミュージックエンタテインメント担当、ワーナーミュージックジャパン担当

審査員からのコメント

...

人生、トライしない事には前に進めない。 成功も失敗も、全てが次への糧になります。 みなさんの本気を見せて下さい!

本間昭光
...

このステージに立ってみませんか!熱い歌声楽しみに待ってます!

島田昌典

応募フォーム

アーティスト名
アーティスト名(フリガナ)
応募ジャンル
パフォーマンス映像のYOUTUBE URL
楽曲タイトル
楽曲の種類
楽曲の歌詞
プロフィール、アピールコメント
本名(代表者)
本名フリガナ(代表者フリガナ)
性別
生年月日
年  月 
住所
電話番号
メールアドレス
保護者氏名 ※未成年の場合入力
ホームページ・ブログ・SNS等 URL
レコード会社、事務所所属等の有無